サイトへ戻る

2月22日 子ども食堂開催しました

みんなのアレンジが楽しい『勝手丼』

· 子ども食堂

2月22日(土)に子ども食堂を開催しました。

新型ウィルスの対策が本格化したタイミングで、開催そのものも危ぶまれましたが、第一部は4人、第二部は5人、合計9人が参加くださいました。

 

今回は『ご飯パーティー 勝手丼(かってどん)』をテーマに「みんなでつくる」第2弾となりました。

作り方は、見やすく図解してボードに貼りました。

まず最初に、色や柄違いなど何種類か用意した茶碗・マグカップから好きな器を選びます。そして、炊きたてご飯をよそい、好きな具をのせれば出来上がり。

具材は、前回、おにぎりで好評だったカツオ節をはじめ、鮭フレークやシラス、卵焼き、コーンバターなど和洋とりまぜ、薬味も含めて約15種類。お茶漬け風アレンジもできるよう、出汁も用意しました。

 

少しずつ何種類もおかわりしたり、いろいろな具の組み合わせで味の変化を楽しんだり。勝手丼のバリエーションは自由自在です。

小さな子どもさんも、オリジナルの「マイどんぶり」を楽しんでいました。

枝豆プロジェクトでは「月島長屋の子ども食堂」を毎月1回、開催できるよう努力していきますので、今後とも ご理解ご協力をお願い致します。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK